落胆

 昨日は凹みました。ガンバ相手に敗れたことよりも、ちょっかい掛けてきたモラルレスな一部ガンバサポにマジギレし、アウェー席出口を封鎖して何時間も包囲した現地のレッズサポの「愚行」に対して。

 そりゃさ、2失点目の岡田主審のジャッジには腹が立つし、ホームでの敗戦後目の前で円陣組まれりゃ腹も立つ。が、だからと言ってそれに調子着いた一部問題児につきあって数千名単位で同じ土俵まで「堕ちて」どうするよ。レッズサポの子供に危害が及ぼされた故の義憤と開き直る人もいるけど、ガンバサポ側にも無実の人間や子供がいたことを想像してくれよ。

 無法者への糾弾は、その権利を有している限り、後からいくらでも実行可能だ。しかし自らが同じ無法者に堕ちてしまえば、その権利を失うだけでなく、相手と同様に糾弾の対象となるリスクが発生する。当然、主催者でもあるチームサイドにも多大な迷惑がかかる。今回愚行に加担し一時の復讐行為に酔った現地のレッズサポは、その現実を認識し、己が姿を猛省すべきだ。

 

J1 第13節(5/17-18)試合結果

札幌 1 – 3 名古屋

浦和 2 – 3 G大阪

磐田 1 – 2 FC東京

京都 1 – 0 横浜FM

鹿島 1 – 1 柏

千葉 1 – 0 大分

川崎 2 – 3 大宮

東京V 4 – 1 清水

神戸 1 – 1 新潟

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です