米ヤフー、マイクロソフトの買収提案拒否へ…米メディア

 某農薬和えギョーザ事件共々、先週以来、コトの推移を静観していた事件の一つがこれ。で、本日一応の結論が出たわけですが…週明けの証券市場、買収期待で値が釣りあがっていたyahoo及び関連銘柄は、軒並み暴落決定だな。MSが敵対的TOB仕掛けてきたら、価格次第で風向きが変わるかもしれないけど。さてさて、どうなりますことやら。

 【ニューヨーク=池松洋】ソフトウエア世界最大手マイクロソフトから買収提案を受けたインターネット検索世界2位の米ヤフーが、現在提示されている条件での身売りを拒否する方針を固めたと、米メディアが9日、一斉に報じた。

 11日にもマイクロソフトに拒否を通告するとみられる。ヤフーはマイクロソフトが提示した446億ドル(約4兆7500億円)の買収額が低すぎると判断した。

 米ウォール・ストリート・ジャーナル紙(電子版)によると、ヤフー経営陣は、1月末の株価に62%を上乗せした1株あたり31ドルという買収額は「過小評価だ」として、1株40ドル未満では買収に応じられない方針を確認した。

 ヤフーが買収を拒否するのは、マイクロソフトから買収額引き上げなどを引き出す“条件闘争”との見方もある。ただ、マイクロソフトが、さらに約3割もの買収額の引き上げに応じるかどうかは不透明で、提案拒否となれば、マイクロソフトが敵対的買収に踏み切る可能性もある。

(2月10日 読売新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です