救助隊派遣と義援金 中国で「日本評価」急上昇

救助隊派遣と義援金 中国で「日本評価」急上昇

 人によってこの記事の受け止め方は違いましょうが、神楽は少し違和感というか…はっきり言って嫌ですね。この論調。だって、日中友好を「金で買っている」みたいなんですもの。友好関係ってそういうもんじゃないでしょ?。パンダの有償貸与といい、何だかすっきりしないです。

 困った時は損得抜きでお互い様。それが日本的隣人観だし、その価値観を中国社会にも予断無く受け入れて欲しい。国家や民族によって価値観は異なるものですから、日中どちら側が正しいというのではなくね。

 ちなみに常日頃の神楽は中国嫌いでそれをこちらでも公言していますが、今日僅かながら救援金募金に寄付してきました。神楽は、その一連の行動に日本人として何ら矛盾は感じません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です