小遣い稼ぎに勤務先の備品を売りさばいていた、小学校教師逮捕 ~ 横浜

これまで30~40冊盗んだ。小遣いが欲しかった

同小では約3年前に同容疑者が赴任して以降、児童の絵の具や裁縫セットなどの紛失が多発。

f:id:kagura-may:20131022191543j:image

「…ホンマのところ、本や絵の具以外の方が多いのと違うか? 盗まれたモンって」

「…この手のコソ泥が、ネットで高く売れる小学生の体操服や水着を見逃すはずないよね」

 ああ、でも、それで荒稼ぎしてネットポリスに目を付けられたら、即アウトだしなー。敢えてその手のブツをターゲットから外していたとしたら、山本先生はなかなかの知能犯だなー。

f:id:kagura-may:20131101213310j:image

 「…」

 …あれ?

図書盗みネットで売却=小学校教諭を逮捕―神奈川県警

 勤務先の横浜市立小学校から図書を盗み出し売却したとして、神奈川県警港北署は7日、窃盗容疑で教諭山本典正容疑者(32)=川崎市中原区下小田中=を逮捕した。容疑を認め、「これまで30~40冊盗んだ。小遣いが欲しかった」と供述しているという。

 逮捕容疑は昨年6月8日~8月3日、港北区の市立港北小から本4冊(計約6000円相当)を盗んだ疑い。いずれも夏休みの課題図書で、ネットオークションで売却していた。

 同署によると、同小では約3年前に同容疑者が赴任して以降、児童の絵の具や裁縫セットなどの紛失が多発。ネットオークションに出品された絵の具セットを見た保護者から学校に問い合わせもあったといい、関連を調べている。 

(1月7日 時事通信)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です