国王らが電気代巨額滞納=ネパール

 田中芳樹センセあたりが喜んでネタにしそうなトホホ話。「君、君たらざれば、臣、臣たらず」ってことで、もっと強気に出てもいいのでは?>電力庁。今回のリーク(ないし情報操作)はその一環だろうけどさ。まあ当面は、熱狂的過ぎてデンジャラスな国王派の動きを見ながらということになるんでしょうけど。

 【ニューデリー5日時事】ネパール紙カトマンズ・ポスト(電子版)は5日、同国電力庁の話として、ギャネンドラ国王をはじめとする王族が計3300万ルピー(約5600万円)の電気代を滞納していると伝えた。電力庁の再三の請求に応答はないが、身分を考慮すると送電を止めることもできないという。

 滞納者リストに載っているのは国王とその親族の計6人で、王宮など首都カトマンズの9施設の電気代を滞納している。2005年2月の国王による全権掌握の2、3カ月後、一斉に支払いが止まったという。 

(5月5日 時事通信)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です