原発再稼働の「大義名分」に何を持ってくるかで、日本と言う国のレベルが分かる

 「安全の確認が取れたから」ならまだいい。「エアコンなしの夏の暑さや冬の寒さに耐えられなくなった国民から、不満の声が上がったから」だったら、心底絶望する。

 「産業界からの強い要望」は無視しておいて、「国民からのぺライ不満」には揉み手ですか、そうですか。てな感じで。

<原発稼働ゼロ>国内50基止まる 泊原発3号機運転停止で

 北海道電力泊原発3号機(北海道泊村、出力91.2万キロワット)は5日午後11時3分、定期検査のために運転を停止した。これで国内の原発50基全てが止まった。

 泊3号機は同日午後5時に出力低下の作業を開始し、順調に作業を終えた。約2カ月半の予定で定期検査に入るが、その後に政府が求める安全評価(ストレステスト)などをしなければならず、再稼働のメドは立っていない。

(5月5日 毎日新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です