ビクター 超大作アニメのヒロイン募集中(1/21)

 そこで南里侑香女史@当年とって23歳を、改めて大プッシュですよ!


D


D

 ついでに「舞-乙HiME」版マッドがこちら

http://www.dailymotion.com/video/xyxkk_zhime

 一般的な代表作と言ったらこれかな?

暁の車

暁の車

 南里女史が演じたキャライチオシは、「舞-HiME」「舞-乙HiME」の奈緒&ナオと、この↓「ガンスリンガー・ガール」のヘンリエッタ。


D

 音楽会社のビクターエンタテインメントは、「超大作アニメの歌姫(ヒロイン)を大募集」と名を打ってアニメ歌手・声優のオーディション「Victor Vocal & Voice Audition」の応募者を募集している。

 この募集は1月15日から既に始まっており、アニメ音楽に高い実績を持つビクターがこれからのアニメ界を担う女性シンガー兼アクトレスを募集するとしている。募集期間は3月31日まで(当日消印有効)、募集には歌や写真の審査による一次審査と最終審査となっている。

 募集資格は中学生から25歳のまでの未婚の女性と幅広いが、歌と演技の両方が求められるのでハードルは高そうだ。今回の募集は女性アーティストだが、近年、男女を問わずアニメ声優や歌手の人気が高まるに連れて、アニメの声優に求められる才能は益々高くなっているようようだ。

 そして、こうした要求をクリア出来るからこそ、アーティストの人気も、また盛りあがるのだろう。

 オーディションの詳細もさることながら、注目されるのは「オーディション合格者には現在制作中の超大作アニメーション作品のヒロイン役の歌と声の出演を担当していただきます」の一文である。

 『機動戦士ガンダムSEED』や『攻殻機動隊』なども手掛けたビクターが、超大作と名を打つ作品が何なのかは、こちらもなかなか気になるところだ。

(アニメ!アニメ!ニュース 1/21)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です