アニメ最萌トーナメント2007 本戦第2回戦9/30&10/1結果・10/3予想

アニメ最萌トーナメント2007

 強敵と書いて友と呼ぶ。

 そんな9/30の結果。

G2-1組

1位 1156票 エルルゥ@うたわれるもの

2位 1117票 月宮あゆ@Kanon

3位 255票 坂井千草@灼眼のシャナ

H2-1組

1位 1790票 水銀燈@ローゼンメイデン オーベルテューレ

2位 1624票 フェイト・T・ハラオウン@魔法少女リリカルなのはStrikerS

3位 305票 北条沙都子@ひぐらしのなく頃に

 

 H2-1組、総投票数3,700を越える大会戦、多彩な支援CGに秀逸なMAD、大規模ラシの波状攻撃ときてネットラジオ(!)支援まで飛び出した総力戦の末、最後に戦場に立っていたのは、薔薇乙女第1ドールにして漆黒の女王:水銀燈@ローゼンメイデン オーベルテューレ。得票数1,790。凄まじきは無冠の女王、最強のローゼンメイデンの実力と言うべきか。

 一方敗れたりとは言え、金色の雷王:フェイト・T・ハラウオン@なのは陣営の奮戦も賞賛に値するものでした(惜しむらくは、「10年前」を引きずりすぎましたな>支持層)。フェイトはこれで3年連続して薔薇乙女に敗れての退場。しかし最萌2005でファイトを破った真紅は総合第3位、同2006で決勝戦を戦ったのが同年覇者:翠星石。過去のこれらの事例を見ると、「フェイトを破った者」とは、それ自体が非常なステイタスと言っても過言ではありますまい。

 ともあれ、上記の通り、両者両陣営の戦いは真にもって見事。偽票が少なめで全体としてクリーンな戦いだったのもよかったですね。そしてノーサイド後の両陣営のエール交換。何と言ってもこれがGJ。銀様には、「フェイトを破った者」としての義務を果たしつつ、悲願のトーナメント優勝へ邁進して欲しいものです。

 一方のG2-1組では波乱が。第二回ギャルゲー板最萌トーナメント覇者にしてkanon陣営のエース:月宮あゆ嬢が、アニメ最萌2006ベスト8のエルルゥ@うたわれるものとの大接戦の末、39票差で敗退。得票率45.7%対44.2%。まさに僅差の勝負でした。こちらも見ごたえがありましたね。支援ビトの皆さん、お疲れ様でした。

Kanon 月宮あゆ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)

Kanon 月宮あゆ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)

 続いて10/1の結果。

G2-2組

1位 599票 倉田佐祐理@Kanon

2位 349票 アリス・キャロル@ARIA The NATURAL

3位 283票 水無灯里@ARIA The NATURAL

H2-2組

1位 597票 アリシア・フローレンス@ARIA The NATURAL

2位 356票 シャマル@魔法少女リリカルなのはStrikerS

3位 259票 中原岬@N・H・Kにようこそ!

 

 ARIA勢3名がエントリーした2試合。実力的には大差の無い3人娘でしたが、その組み合わせが明暗を分けました。シャマルさん@なのははお疲れ様。

 次に10/3の組み合わせ及び予想。同日を以って第2回戦は終了、ベスト32が出揃います。

G2-4組

一ノ瀬野乃@ひとひら

桜木茉莉@苺ましまろ

古手梨花@ひぐらしのなく頃に

H2-4組

鷹野三四@ひぐらしのなく頃に

いばら姫@おとぎ銃士 赤ずきん

沢近愛理@スクールランブル 二学期

 G2-4組は、渋くも通好みなキャラのそろい踏み。萌えベクトルが全く違う3人娘支持層の綱引きの結果は、本命:梨花@ひぐらしのなく頃に、対抗:一ノ瀬野乃@ひとひら。神楽は「時をかける幼女」な人に1票。

 H2-4組には、最萌2006ベスト8の沢近愛理@スクールランブル 二学期がエントリー。彼女を他の2名が追う展開。本命:ツンデレ、対抗:茨のムチは痛いよ!(違)。神楽は「CV沢城みゆき」な人に1票。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です