らせん混戦

♪ うけとめるよりも つきはなす方が

♪ 受けがいいのなら にくまれてもいい

song by そんな殊勝な心がけなハズねーってば>中川幹事長

 この件について参議院関係者の意見を求めるなんて、ピッキング強盗団に日本の防犯について意見を求めるのと同じだと思うが…。

復党へ双方の歩み寄り求める=「情において忍びない」-自民・片山氏

 自民党の片山虎之助参院幹事長は26日午前のフジテレビの番組で、郵政民営化造反組の復党をめぐる中川秀直幹事長と平沼赳夫元経済産業相の協議が不調に終わったことについて「小異をとがめるより大同についた方が日本の将来の政治のためにいい。中川氏に(復党条件を)考え直してもらい、平沼氏にも(民営化を)受け入れてもらいたい」と述べ、双方に歩み寄りを求めた。

 片山氏はこの後、岡山県真庭市で講演し「たった1つの政策で党を追われるのは情において忍びない。郵政民営化は一件落着したのだから、帰ってきたいというなら帰すべきだ」と改めて主張。その上で、27日午前に造反組が再協議することに触れ「大局的な見地に立ってご判断いただきたい。執行部の方も謙虚さやおおらかさがないといけない」と述べ、柔軟な対応が必要との考えを重ねて示した。 

(時事通信) – 11月26日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です