「G・クルーニーの逮捕」で一番困るのはスーダンと中国な件について

 スーダン政府への批判活動で逮捕されたところで、ジョージ・クルーニーのキャリアにはチリ一つも傷はつかないし、むしろ、箔がつく。スーダンの「親中」現政権とそりが合わない米国&西側政府は、世論を自陣に引き込む良いキッカケとなる。ついでに、メディアも、ジョージ・クルーニーの逮捕という言う形で政治に無関心だった層も巻き込んで、スキャンダラスにスーダン問題に触れ放題。困るのは、悪役・スーダンと彼らの後ろ盾・中国のみ。ぶっちゃけ、ざまぁ。

 結構なことじゃないか。もっとやれ、ジョージ。つか、既に「そういう話」になってるんだろ?。偉い人たちとは。

米俳優ジョージ・クルーニーさん、スーダン大使館前で抗議中に逮捕

 ワシントン(CNN) 米俳優ジョージ・クルーニーさん(50)が16日、ワシントンのスーダン9 件大使館前で抗議活動中、議員、人権活動家、宗教指導者らとともに逮捕された。

 逮捕直前、クルーニーさんは、スーダン9 件への人道支援を緊急に行う必要があると訴えた。またスーダン9 件政府に対し、国民への無差別攻撃の即時中止を求めた。

 デモ隊のリーダー数人が演説を行った後、警察が逮捕すると警告し、その後しばらくして逮捕が開始された。デモ隊は「バシル大統領を国際刑事裁判所(ICC)へ」と叫びながら大人しく手錠をかけられた。

 ワシントンの在外公館を警備しているシークレットサービスの広報担当によると、クルーニーさんの逮捕容疑は警察の非常線をみだりに突破した罪および軽犯罪だという。ただクルーニーさんはすでに100ドルの罰金を支払っており、出廷は免れる。

 クルーニーさんは15日、オバマ米大統領と面会し、スーダンの問題について話し合った。また今週、米上院外交委員会にも出席し、昨年独立した南スーダンとの国境近くの南コルドファン州のヌバ山地における人道危機について証言した。

(3月17日 CNN.co.jp)

f:id:kagura-may:20120317153651j:image

 それにしても、逮捕された時の写真↑とか観ていると、その政治信条の点も含めてやっぱカッコイイよなあ。この人。上記の偉い人云々はヨタとしても、「ジョージ・クルーニーを大統領に!」なんて声が上がるのは分かる気がするわ。

 ここで「[MAD] アイドルマスター ”堕落”しはじめた少女たち」を紹介。


D

堕落はいかん。間抜けなのは仕方ないが、堕落はイカン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です