「村上なんやねんの世論背景に」 知事、「後輩」を批判

 村上ファンド前代表、村上世彰容疑者(46)の逮捕について、大阪府の太田房江知事は6日、「阪神株に手を出したことで、『村上なんやねん』という世論がおこったことが(逮捕に至る)背景にあったと思う」と語った。記者らの質問に答えた。

 太田知事は、村上前代表の旧通産省時代の先輩。「六本木ヒルズを中心に、もうけるなら何をやってもいいという空気が流れている」「お金で買えない大事なものがあることを大阪の庶民が世の中に教えたのではないか」と指摘した。

(asahi.com 06/06/06)

 官僚と違って政治家は世論に迎合しなきゃいけないから大変ですねー。…って、まさか本気でこんな電波なコト考えているわけじゃないですよね?

阪神ファンの経済効果 (角川oneテーマ21)

阪神ファンの経済効果 (角川oneテーマ21)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です