「スマイルプリキュア!」第13話「修学旅行!みゆき、京都でどん底ハッピー!?」感想 ~ 「そうだ、京都、行こうオニ」

 JR東映。

f:id:kagura-may:20120429180458j:image

 撮影の基本は「逆光は勝利!」「世はなべて3分の1!」「ピーカン不許可!」「頭上の余白は敵だ!」。元ネタが分かる人は三十路以上。間違いない。

  • 「今日の私なんでハッピーじゃないんだよ!何とかしろよ!!お前ら!」「キュアハッピーって名前なんだから展開的に見ても私はラッキーガールだろ!?フフーフ」「あぁ!?お薬!?ちゃんと飲んでるよ!!虹色の奴!!」「何のためにお前らをプリキュア部に勧誘したと思ってんだ!?」「何とか設定の盲点を突いて明日までにピーターパンを連れて来い!!」「DXの時の陣容でオールスターチーム組むんだよ!!」「じゃあヨロシク。キラキラ輝く未来の光キュアハッピー!(さよならの意)」。…とまではいかなかったけど、今日はまた一段と凄かったな、星空みゆき嬢@CV福圓美里女史。絶対ハイになる白いクスリをキメテいたとしか思えないアバンのテンション。恐ろしい子…っ!。
  • なんかもうね、今日のテンション、総じて変。そしてプリキュア部一同可愛すぎ。キメキメでドン底ハッピーかまし続けるみゆき嬢だけでなく、「歩くガイドブック兼荒ぶるピローファイター」青木れいか嬢@CV西村ちなみ女史、「驚異の腹筋力兼降ろし髪が素敵よ」緑川なお嬢@CV井上麻里奈女史、「夜は猥談恋話やでー!兼表情がいちいちセクシー」日野あかね嬢@CV田野アサミ女史、「目が点になってもあざとい」黄瀬やよい嬢@CV金元寿子女史、揃いも揃って、よくもここまでキュートに描かれたものよ。写真撮ってもらったら、ちゃんとお礼も言うしね!(コレ重要)。
  • 夜更かしシーンといい、戦闘シーンといい、大凶モードで絶不調のみゆき嬢&キュアハッピーをフォローする青緑橙黄。皆、終始桃をハブらず励まし続けるええ子ばかりや(何故、第12話ではこれができなかった?)。
  • そして、戦闘後、「みゆき嬢の不運=旅先の良き思い出」に昇華する展開、その展開を天が嘉したかのような舞妓さんたちとの2ショット実現ラスト。いいわあ、この一体感&達成感の見事な発露。まさに視聴者もウルトラハッピー!てなもんさ。
  • しっかし、今回のスタッフってばノリノリだったなあ。大凶引いたみゆき嬢の魚眼レンズ顔とか、ニチアサの幼女向けアニメでやるか!?ふつー(笑)。ツインで「かわいい~☆」萌えのNISSANコンビといい、ピタゴラスイッチなこけしアタックといい、「繰り返しは基本です」宿泊部屋での青→桃→黄→桃のコントといい、パース効きまくりの枕投げシーンといい、「マル秘・ぶっかけ女教師」といい、ピロートーク(違)での発情ガールズといい、「ノリツッコミも基本です」アカオーニさん@CV岩崎ひろし氏のJR東海支援アドリブ(?)といい、巻き添え&スマイルパクト落として川浚いするキュアハッピーのズンドコぶりといい、こんなにツッコミが追い付かないテンポとノリ最高なエピソードって、近年、そうそう無いぞ。マジ凄いわ>スマプリスタッフ。
  • コズミックエナジー発動(違)とか、フォーゼと展開や背景レイアウトがちょこちょこ被ったのは偶然?それともわざと?。
  • ときに、みゆき嬢の心の恋人・ピーターパンってネタが、ウルフルンさん@CV志村知幸氏が改心したり、あるいは、みゆき嬢を籠絡しようと企んだりするエピソードで、身軽なショタに化ける可能性があるってことの布石だったら…素敵やん。
  • 今日のキュアピースじゃんけんはチョキ。条件的にはサザエさん劣勢なパターンだが、さて。
  • EDは、キュアピースがトップバッター。で、一部地域では字幕が入ったようで…皆さん、連休中、事故には気をつけましょう。
  • 次回予告。初のチーム分断戦?。青緑橙の背中の羽はなんですのん?。あと、キュアハッピーにくんかくんかするキュアサニー。や、やらしい。
  • 今回は、成田良美脚本×土田豊演出・絵コンテ×小島彰作監。作画が一部怪しかった他は、言うこと無しの怪作&快作でした。心より感謝。改めて拍手。
  • 最後に、キャンディ@CV大谷育江女史、お前はもう少し自重しろ。

1 個のコメント

  • >今日のキュアピースじゃんけんはチョキ。条件的にはサザエさん劣勢なパターンだが、さて。
    サザエさんもチョキ。初の連続アイコで、通算成績はキュアピースの5勝3敗3分け。次回はマジョリーナ回だから、サザエさんがつめてくる可能性大(笑)。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です