落書騒動

 ここ数日、イタリアの世界遺産・フィレンツェの大聖堂に岐阜市立女子短大の学生6人と京都産業大の学生3人が落書きをしたことが露見して大騒ぎに。それぞれの大学で厳重注意や停学処分が言い渡されるというオチになりました。

 この事件の報道を見て、確かに「この学生たちはバカなことしたなあ」とは思うんですが、同時に「いかにも日本人だよなあ」とも思うのですね。以前、神楽も当地に行ったことがあるのですが、確かに落書きは多いんですよ。それを見た諸事横並び思考の日本人が、「じゃあ自分も書いていいんだ♪」と安直にカキコしちゃったであろうことは想像に難くなかったり。

 もちろん、そもそも論で言えば、対象が何であれ「落書き=軽犯罪」なわけですから、この学生たちは無条件に反省すべきですけどね。今後、同じ過ちは繰り返さないように>9名&関係者。ただ、個人的に「より残念」なのは、岐阜市立女子短大の落書き犯が、デザイン関係の勉強をしている人間だということですかね。

 あの建物を観て、落書きしようなんて気になっちゃいかんよ、お嬢さん。アートの世界にいるものとして、それはいかん。 

今日の一銘柄

  • オーバル(7727):流量計など流体計測機器の最大手。高機能・高性能、省力機中心に需要開拓。海外展開も強化。先日発表したマウントタイプの高精度流量計やディーゼルエンジン用流量計は、なかなかの傑作。秋からの中国・合肥の新工場稼働効果にも期待。6/27終値は前日比9円安の221円。7月第3週中の目標株価235円。向こう半年間の目標株価280円。

 6/4-6/11に挙げた7銘柄(目標設定:6月第4週末)は対日経平均騰落比で2勝5敗。目標株価への到達の是非では3勝4敗。予想以上のドル安と海外市場下落による6月第4週の市場の大崩れが来るまでは、両方とも6勝1敗-5勝2敗ペースだったんだけどなぁ。上値はともかく、落ち始めての急降下があまりに酷かったです。うーん、色々と残念。来週もしばらくは我慢の子か?。

 ここで脈絡無く「(なのはMAD)魔法の人(フェイなのver)」を紹介。


D

「魔法の星屑」に噴き出したら負け(笑)。でも本当にいいMADですよ。ニコニコですが、視聴可能な方は是非。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です