日本ハム、25年ぶりV=ソフトバンクに連勝-プロ野球パ・プレーオフ

 プロ野球パ・リーグのプレーオフ第2ステージ第2戦は12日、札幌ドームで行われ、日本ハムがソフトバンクに1-0でサヨナラ勝ちし、25年ぶり3度目の優勝を遂げた。レギュラーシーズン1位で1勝のアドバンテージを得ていた日本ハムは、前夜に続き本拠地で連勝。4試合制の第2ステージで3勝とし、リーグ制覇を決めた。北海道に移転して3年目での栄冠。トレイ・ヒルマン監督は、就任4年目で初めて宙に舞った。

 21日に開幕する日本シリーズでは、前身の東映時代以来44年ぶりの日本一を懸けて、セ・リーグ覇者の中日と対戦する。 

(時事通信) – 10月12日

 斉藤和巳、2試合連続で力投が報われずカワイソス(´・ω・`)。お前はよくやったよ。自身に納得は出来ないかもしれないけど、敢えて胸を張って欲しい。そして来シーズンに捲土重来を。

 さて、今年の日本シリーズは日ハムvs中日かあ…ぶっちゃけ地味ですなー(^^;。個人的には日ハムを応援です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です