日本、初戦は北朝鮮と分ける=東アジア選手権が開幕-サッカー

 うーん…何のかんの言っても、控え組中心の布陣だったしなあ…。とりあえず次頑張れ…としか言い様が無いです。

 【重慶(中国)17日時事】サッカーの東アジア選手権は17日、当地で開幕。第1日は男子の2試合が行われ、初優勝を目指す日本は北朝鮮と1-1で引き分けた。

 日本は、前半6分に鄭大世(川崎)に先制ゴールを許した。しかし、後半24分、安田理(G大阪)のクロスを相手GKがはじいたところを、前田(磐田)が頭で決め、同点に追い付いた。

 韓国は地元・中国を3-2で破った。

 第2日の18日は女子の2試合が行われ、佐々木監督の初采配(さいはい)となる日本は北朝鮮と対戦する。 

(2月17日 時事通信)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です