少女監禁:39歳男逮捕、父親に金の要求も 愛知

 被害者は出会い系援交娘(14)の父親殿(48)ただ一人。ぶっちゃけ、この中3娘にしたところで「本当に」誘拐されていたのか怪しいもんだ(誘拐されている本人にカネの受け取り場所の連絡なんてさせないぞ、普通)。

 まあ、この誘拐犯ってば「十数回に及んだメールと電話の発信元や、少女が父親に携帯電話で居場所を連絡したことからホテルを特定(by警察)」なんてアホだから、何も考えずに円光娘に連絡任せた可能性もありますけど。にしても、間抜けた話だなー(^^;

 出会い系サイトで知り合った中学3年の少女(14)を名古屋市内のホテルに監禁したとして、三重県警捜査1課と亀山署は5日、愛知県岡崎市伊賀町、自称工員、下山初雄容疑者(39)を逮捕監禁容疑で現行犯逮捕した。下山容疑者は少女の父親(48)にメールや電話で金を要求しており、同課などは身代金目的の誘拐の疑いもあるとみて調べている。少女にけがはなかった。

 調べでは、下山容疑者は4日ごろから5日午後2時50分ごろまでの間、三重県亀山市内の少女を名古屋市中区金山のホテルに監禁した疑い。

 下山容疑者は5日午前6時ごろから、少女の父親にメールや電話で「あるだけの金を持って来い」「娘の裸の写真をばらまかれたくなければ金を持って来い」などと連絡し、名古屋駅や金山駅に来るよう指示した。十数回に及んだメールと電話の発信元や、少女が父親に携帯電話で居場所を連絡したことからホテルを特定し、同日午後、捜査員が室内に踏み込んで下山容疑者を取り押さえた。【飯田和樹】

(毎日新聞 2007年5月5日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です