嘘つき達の挽歌

 http://d.hatena.ne.jp/kagura-may/20070407/p3

 小知恵が回る通り魔犯、策に溺れて自滅するの図。この手の「言い訳上手」は自分自身にも脳内で言い訳しちゃうから、余罪を認めさせるには時間がかかるんだよなあ。まあ、気長にやってください>警察屋さん。小倉智昭@とくダネ!みたいな連中は無視して良いから(今日、出張先のホテルで視聴>とくダネ!。酷いな。あの電波っぷり)。

「目撃」名乗り出た会社員逮捕=川崎の女性刺傷-神奈川県警

 川崎市宮前区の路上で5日夜、帰宅途中の女性が男に刃物で切り付けられた事件で、神奈川県警捜査1課などは20日、殺人未遂容疑で、事件を目撃したと県警宮前署に名乗り出た会社員鈴木洋一容疑者(26)=同市高津区久末=を逮捕した。「私はやっていない」と否認している。同課は捜査本部を設置し、同容疑者を追及する。

 調べによると、鈴木容疑者は5日午後10時25分ごろ、宮前区野川の路上で、会社員吉次厚子さん(40)の後方から刃物で背中と腰を2回切り付け、重傷を負わせた疑い。

(4月20日 時事通信)

 リポーターが「(以降は)日本語でも良いですよ」と突っ込みを入れるのがとても自然な流れだった記者会見。どんな贔屓目でも糊塗することが出来ない「あの出来」を以って「流暢な英語」と評するのは如何な物か。

 赤西も、素直に「○行がばれそうになったんで海外に高飛び&ホトボリ冷ましてましたけど、KAT-TUN人気が最近やばいんで急遽呼び戻されました」「語学力?ろくろく学校にも通ってないのに上達してるはず無いだろ」と認めちゃえれば楽なんだろうけど、そうもいかないのが、「突っ張ってナンボ」のホスト系ジャニタレの悲しいところだな。とりあえず、赤西の国外逃亡もとい海外留学理由の「大本営発表」を素直に信じちゃった方々は、怒っていいと思うよ。怒りたくないかもしれないけど、あんたら嘗められてるんだから。

KAT-TUN赤西、21日仕事復帰!英語も披露

 KAT-TUNの赤西仁(22)が語学留学先の米ロスから帰国し、一夜明けた20日、都内ホテルでメンバー5人と復帰会見した。赤西は「ファンにあいさつしたい」と、21日の全国ツアー仙台公演に出演し仕事復帰。最終日の6月17日の東京ドームまで全公演に帯同し、離脱を謝罪する“おわび行脚”を行う。

 留学の成果を「人生勉強になった」と語り、「混乱を招いて申し訳ない。帰ってきました。これからもよろしくお願いします」と流暢な英語で語った。

(4月20日 スポーツ報知)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です