参院山口補選、候補者固まる ~ 江島潔候補の圧勝で既に勝負あり。

 ていうか、勝負にすらならない。ぶっちゃけ、江島は地元じゃ有名な「ヤクザ政治家」なので、本来なら勝たせたいとはチリ一つも思わない。

 だが、今回は上記以外の結果がありえないので、糞面白くも無い。平岡秀夫はトリプルスコア負けを回避できたら御の字。せいぜい清潔な選挙戦やって負けるがいいさ。

参院山口補選、新人4人の争い確定…原発も争点

 参院山口選挙区補欠選挙が11日告示され、自民党の前山口県下関市長・江島潔氏(56)(公明党推薦)、共産党の前山口県周南市議・藤井直子氏(60)、諸派の幸福実現党山口県本部副代表・河井美和子氏(50)、民主党前衆院議員で無所属の元法相・平岡秀夫氏(59)(民主党、みどりの風推薦)の新人4人による争いが確定した。

 投開票は28日。

 補選は、衆院選にくら替え出馬し当選した自民党の岸信夫氏の参院議員辞職に伴うもの。昨年12月の安倍政権発足後初の国政選挙で、各党とも夏の参院選の前哨戦と位置付けている。選挙戦では、安倍政権の経済政策の是非のほか、中国電力上関原子力発電所(山口県上関町)建設計画に絡み、原子力・エネルギー政策などが争点となりそうだ。

(4月11日 読売新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です