亀田大毅は2回KO勝ち ノンタイトル10回戦

 亀2の歌謡ショーなんてどうでもいけど、「ラダトーム城の周りでスライム狩りばかりやってる太鼓持ち」あきべぇにKO連勝記録歴代3位を汚されたのは、超気分悪いかも。ぶっちゃけ、そろそろガライの町やマイラの村周辺のモンスターと勝負してみろ!と言いたいですね。この前座野郎には。

 世界ボクシング協会(WBA)フライ級10位の亀田大毅(協栄)が30日、静岡市のツインメッセ静岡でクリストファー・テポラ(フィリピン)とノンタイトル10回戦を行い、2回2分21秒でKO勝ちした。戦績は9戦全勝(7KO)となった。

 亀田大は1回から積極的に攻めて優位に立ち、2回に右フックなどで3度のダウンを奪った。

 日本ウエルター級1位の牛若丸あきべぇ(協栄)はインドネシア選手に4回KO勝ちし、日本歴代3位となる13戦連続KO勝ちをマークした。

(共同通信社 2007年4月30日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です