不時着騒ぎ「大変でした」=オリエンタルラジオが外相表敬

 外務省が夏の旅行シーズンに合わせて毎年行っている「海外安全キャンペーン」のキャンペーン・キャラクターで人気お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦さんと藤森慎吾さんの2人が4日午前、麻生太郎外相を表敬訪問した。

 中田さんは2日のテレビ番組収録中、ヘリコプターからパラシュートでインストラクターとともに降下して強風に流され、皇太子ご一家らが住む赤坂御用地(東京都港区)に不時着するハプニングがあったばかり。麻生外相は「『武勇伝』があったんだって」とオリエンタルラジオの持ちネタに引っ掛けて話を向けると、中田さんは「強風だったんで、いろいろ大変でした」と緊張した様子で話していた。 

(時事通信) – 7月4日

 相変わらず、この手のネタが絡むと美味しいとこを持っていくなあ(^^;>麻生大臣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です