[ビジネス]吉本興業の青年コミック誌、7号で休刊…創刊わずか3か月

 下記のような制作側のコンセプトなんてまるきり感じられなかったし、そもそも創刊号を一読して全く面白くなかったので(「コミック・ガンボ」の方がまだ出来がいいってどうよ?)、今回のオチは納得できるところ。もっとも

永井豪さんや高井研一郎さんら第一線の漫画家

ここについては、びみょーに違和感を感じる次第(笑)。

 吉本興業(大阪市)が6月に創刊した青年コミック誌「コミックヨシモト」(月2回刊)が、今月18日に発売される第7号で休刊することになった。

 創刊からわずか3か月での撤退で、吉本興業は「現時点ではコメントは控えたい」としている。同コミックは、桂三枝さんや島田紳助さんら同社所属のタレントが原作を、永井豪さんや高井研一郎さんら第一線の漫画家が作画を担当することをセールスポイントに、サラリーマンらをターゲットにして創刊された。

(9月8日 読売新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です