神田うの婚約会見 指輪はなんとパチンコ玉!?

今年10月25日、自らデザインしたウエディングドレスを着て笑顔をみせる神田うの。来春には幸せいっぱいの笑顔をみせてくれそうだ=東京・南青山

 タレントの神田うの(31)は13日、記者会見し、不動産・レジャー産業グループ経営者、西村拓郎氏(36)と結婚することを明らかにした。5日に都内の料亭で結納を交わしたことも報告。挙式は来春の予定。

 会見でうのは「愛をいただきました」と右手を挙げて“婚約指輪”を披露。輝いていたのはなんとパチンコ玉!? ピアスとおそろいで1個4円だというジョークを笑顔で話すなど幸せいっぱいのようす。

 また、プロポーズについては「日々違います。1年前ぐらい前からほぼ毎日してもらっている」と話した。

 うのは、今後も芸能活動を続けるという。

(サンスポ.com 11/13)

 そういや神田うのってば、西村のボンボンが元カノに刺されていたという醜聞をレポーターに突っ込まれた際も平然と受け流していましたなあ。今回もまた腹の据わった会見というか、伊達に苦労はしていないというか、この位のパフォーマンスで株が上がるなら安いものといつもながらの計算高さの発露というか。少なくとも、へたれてトンズラこいたボンボンより数段器が大きいことは間違いないですな。

 さて、これからは当事者間の我慢比べがスタートでしょうね。特にボンボンの方は、若い頃のご乱行ネタや日拓グループの水商売上がり連中からの近況タレコミがポロポロでてくるでしょうから、うのがどこまで我慢するかor取引に応じるかが肝でしょう。まあ、以前にうのが山野幹夫@ヤマノビューティメイトと破局した原因は、遊びに使える金の多寡絡みだったらしいから、その点さえちゃんとケアしていれば捨てられないで済むかもNE(^^;>西村のボン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です