前オリックスの中村が中日の入団テスト 15日から

 マジですか!?。ぶっちゃけ、中日の真意がわかんない。今更2軍固定や育成選手枠って、何のための採用ですよ。そうでなくても、今の中日の内野陣にノリの居場所なんてあるとは思えんが…。まさか、これ↓に落合信子「名誉監督」が同情して強権発動したからとかじゃないよね?(待て>自分)。はたまた、未だにゴネてる福留へのあてつけとか(更に待て>自分)。うーん、わからん。

ノリ夫人太鼓判「本塁打王時の打撃」

 オリックスを自由契約になった中村の打撃練習を見守った浩子夫人(35)が、完全復活に太鼓判を押した。「(00年に)本塁打王を獲った時の打撃になっていた。安心しました」。夫の打撃練習を生で見るのは昨夏以来。約250スイングのフリー打撃を見て「(昨秋)左手首を手術してよかったです」と笑顔を見せた。この日は3人の愛娘と“プチ家族旅行”を兼ねて岡山・玉野市民総合運動公園野球場で自主トレ。「妻にはいつも指摘してもらっている」と中村も感謝していた。

(スポニチ 2007/2/12)

 まあ、今回のスキームなら、育成選手年俸(240万円)程度の負担増で、1軍に迷惑かけないで、その癖話題作りにはなるからなあ…。実際にノリがどういうリアクションを返すのかに注目です。

 オリックスを自由契約になった中村紀洋内野手(33)が中日の入団テストを受けることが12日、明らかになった。中日の伊藤一正球団代表が認めた。中村は14日に中日の春季キャンプ地である沖縄へ入り、15日から練習に参加する予定という。

 中日の選手枠は現在、契約未更改の福留を含め69人。70人の支配下選手枠には、まだ1人分空きがあるため、獲得は可能だ。伊藤代表は「(支配下)選手枠か育成選手枠か分からないが、テストをするということ」と語り、2軍の試合のみ出場が可能な育成選手枠で契約する可能性も示唆した。

(asahi.com 2007年02月12日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です