アニメ最萌トーナメント2013女王が決定した件について

アニメ最萌トーナメント2013公式サイト

11/23 決勝トーナメント決勝戦

Final

1位 277票 鹿目まどか@劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語

2位 191票 美樹さやか@劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語

 2013年大会は「まどマギ」主人公・鹿目まどか嬢が、美樹さやか嬢との同門親友対決を制し、女王の座に就きました。これで、同作品は、2011年大会のマミさんに続く二冠ですね。

 結果や経緯に一言物申したい方もおられるでしょう。それを承知の上で申し上げますが、個人的には、2012年大会の反省大会&新手法の試行錯誤の場として、今大会の意義は大きかったと感じています。

 敗者復活戦や審議制のシステムのブラッシュアップは、2014年大会以降も検討が必要ですが、それもこれも、今回の導入があればこその話。何かと非難や妨害があることも想定されていた状況で、これらのシステムの導入を決めた、今大会運営諸氏の英断に敬意を表します。そして、その英断を支持した、絶対多数の最萌参加者諸氏に敬意を表します。

 これらの方々の意思のバトンが受け継がれ、来年も最萌が開催されることを信じて。今年も皆さん、お疲れ様でした。再見!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です